下眼瞼切開術

詳細

加齢とともに、下まぶたに「しわ」「たるみ」「クマ」などが目立つようになります。 下眼瞼切開術とは、下まぶたのたるみやシワに対し、余った皮膚を切り取り、脂肪や筋肉の処理を行うことでバランスのとれたハリのある目元を作る手術です。

このような方に向いています

・目の下のシワやたるみが気になる方

・目袋が気になる方

・老けた印象を変えたい方

・ハリのある印象にしたい方

ゆみ美容皮膚科クリニックの特徴

ゆみ美容皮膚科が行う下眼瞼切開

下眼瞼切開術では、たるんだ皮膚を切除しシワやたるみを引き延ばすだけでなく、同時に緩んだ筋肉も引き上げて、下まぶたをしっかり引き上げます。皮膚と筋肉を同時に引き上げるため、目の奥の脂肪をしっかりと押さえ込み、単に脂肪を除去するだけでなく、下まぶたの溝目に脂肪を移動することにより、クマの原因になる凹みを浅くします。

下眼瞼切開術4

下眼瞼切開術4

術式

下まつ毛の際に沿って皮膚を切開し、たるんだ皮膚を切り取り、目袋の原因の脂肪を取り、ゆるんだ眼輪筋を引き上げます。傷痕は下まつ毛の際のためほとんど目立つことはありません。

  • 1

    切除線のデザイン。

    下眼瞼切開術1
  • 2

    一部の脂肪は目の下のクマ凹み溝修正の為移動。

    下眼瞼切開術2
  • 3

    下の眼輪筋を骨に縫い付ける。

    下眼瞼切開術3
  • 4

    余った皮膚を切り取る。

    下眼瞼切開術4
  • 5

    切開部分を縫合します。

    下眼瞼切開術4

下まぶたがたるむ原因

加齢と共に老化が進み、皮膚が伸びて垂れ下がり、シワができます。 皮膚と眼輪筋という筋肉がゆるむため、目の奥の脂肪がはみ出してきて目袋が膨らみます。 頬の肉がやせて垂れ下がるため、下まぶたの下が溝のように凹んで目の下のクマができます。

下眼瞼切開術4

下眼瞼切開術の料金

下眼瞼切開術 ¥500,000